世田谷区議会議員 諸星よういちの公式サイト★やり遂げる実現力

“もっとスポット”プロジェクト

世田谷”もっとスポット”プロジェクト

【諸星養一の政策】世田谷”もっとスポット”プロジェクト

緑豊かな街並みが広がり、文化・教育施設が充実しているなど、「住みやすい街」「住み続けたい街」世田谷。
私たちの自慢の街であるこの世田谷にも、まだまだ変えられるところがたくさんあります。

「公共施設を利用者にとってもっと使いやすく」
「緑豊かな街で楽しく健康で過ごしたい」
「いつまでも住み慣れた町で安心して自分らしく暮らしたい」
「世田谷の魅力をもっとしてもらいたい」

私たちの暮らしをもっといきいきと、もっと便利に、もっと元気にしたい――

ひとりひとりの「もっと、もっと」の声に応え、「やり遂げる実現力」で、だれもがいきいきと暮らせる世田谷をめざして、新しい発想で挑戦します!

知と文化と創造

“集い、学び、憩う”――弦巻の中央図書館を“みんなの広場”に

Library and Cafe

夜間に大人が集えるスペースに(写真はイメージ画像です)

  • 開館時間の延長(夜間開館)やカフェの併設などで、だれもが気軽に集うことができる場として整備。
  • プラネタリウムにナイトプログラムを取り入れるなど、幅広い世代が楽しめる施設に改善。
  • 「学ぶ楽しさ」をより多くの人々に知ってもらうため、「教育」と「娯楽」を組み合わせた事業を推進。
  • 生涯学習や区民活動の拠点として、子どもから高齢者まで幅広い世代の人たちが集い交流できる施設に整備。

楽しく歩ける街

緑豊かな世田谷をもっと楽しむために

楽しく歩き、楽しく走れる街に

楽しく歩き、楽しく走れる街に

  • 駒沢オリンピック公園、馬事公苑、蛇崩川緑道など、緑豊かな街並みを周回するウォーキングコースを整備。
  • 駒沢オリンピック公園にランナーのための「ランナーズステーション」を設置。誰もが利用しやすい環境を整備。
  • 車いすやベビーカーでも安心して通れるように歩道を整備。

住み続けられる安心の街

だれもが自分らしく暮らしていくために

fam-fukushi

誰もが自分らしく暮らしていきたい

  • 住み慣れた地域に暮らすことができるように、住まい・医療・介護・予防・生活支援を一体的に提供する地域包括ケアシステムの構築を推進。
  • 一時あずかりや育児相談、保育を総合した子育てステーションを駒沢大学駅に設置し、子育てを応援。
  • 登下校時の通学路の安全確保など、児童の安全対策を推進。

活力ある私たちの街

魅力あふれる世田谷を、もっと知ってもらうために

  • 2020年東京オリンピックへ向け、ゴジラ、ウルトマン、サザエさんなどの世田谷発祥のキャラクターを活用して、“映像発祥の地・世田谷”を世界にアピール。
  • “1商店街1ブランド”を推進し、商店街を活性化。
  • “世田谷物産展”を開催するなど、“世田谷ブランド”の育成を推進。

☆安心の街・世田谷へ もっともっと取り組みます☆

■災害に強い街に

standpipe

  • 診断、改修費用の助成拡充で耐震化を促進
  • 木造住宅密集地域の解消
  • 防火水槽、スタンドパイプ、災害用マンホールトイレの整備

■子育てしやすい街に

hahako

  • 保育サービス待機児の解消を推進

■高齢者の笑顔が輝く街に

jijibabamago

  • 住み慣れた地域に暮らすことができるように、地域包括ケアシステムの整備
  • 高齢者見守りネットワークの推進
  • 認知症SOSネットワークの推進
  • 特別養護老人ホーム等の施設整備を推進

若者がいきいきした街に

young2

  • ひきこもりや生きづらさを抱える若者のための施策を推進
  • 危険ドラッグなど薬物乱用防止のための啓発活動を推進

安心して暮らせる街に

  • 空き家問題の解消へ条例制定を推進
  • カラス被害の防止へ条例を制定

区政相談はお気軽にお問い合せください TEL 03-3426-7197 留守の場合は、留守電をご利用ください。

PAGETOP